癒しのプロ「アロマセラピストになるには」をお教えします!

HOME » スクールに通ってアロマセラピストになろう » ライブラ香りの学校

ライブラ香りの学校

このページでは、大阪・京都でアロマセラピストを目指せるスクール「ライブラ香りの学校」について紹介します。

ライブラ香りの学校の特徴

AEAJ認定のアロマセラピストの試験合格者を数多く輩出する、ライブラ香りの学校。その数はなんと約4割を占めているとのこと。
サロンはもちろん、他のアロマスクールで講師として教壇に立っているプロもここの卒業生が多いんだとか。

アクセスのしやすい立地に学校を構え、全国展開しています。
アロマテラピーというと日常で楽しめるものから医療用まで様々な分野がありますが、多岐に渡ったノウハウを学べるようです。資格を取得するという目的のスクール以上に、プロになるための体験があふれています。例えば、エッセンシャルオイルの分析やハーブ農園体験など。
アロマテラピーを携わる者として、貴重な経験を得られるようです。

この学校では、仕事と両立できるよう学びやすいサポートを整えています。
例え急な用事で欠席しても、補講も対応。初心者でも何歳からでも、学習の場が用意されているスクールです。

おすすめコースと受講料

アロマセラピストになるために、3つのステップアップ方式をとっています。全くの初心者の人は、「アロマテラピー検定対応コース→アロマテラピーインストラクターコース→アロマセラピストコース」。
もちろん、AEAJ認定の資格を持っていたら途中のステップから受講もできます。自分のレベルに合った受講からスタートすれば、きっとアロマセラピストになれるはず。

アロマテラピー検定対応コース

  • 受講料:33,000円(教材費込)
  • 受講期間:1ヶ月 全12時間

セラピストになるための初級講座。アロマテラピーの基礎をかためられます。

アロマテラピーインストラクターコース

  • 受講料:150,000円(教材費込)
  • 受講期間:2~5ヶ月 全68時間

アロマ初心者の人も受講可能。アロマテラピー検定、AEAJアドバイザー資格を持っている人も受講可能です。セラピストになるための2段階目の講座。アロマを楽しみたい人に「伝える」ことを特化した授業。

アロマセラピストコース

  • 受講料:330,000円(理論のみ110,000円/実技のみ220,000円、教材費込)
  • 受講期間:4~8ヶ月 全110時間

AEAJアロマテラピーインストラクター資格を持っている人や「インストラクターコース」の修了生が受講可能。アロマで癒されたい人に「癒す」ことを特化した授業。

アロマセラピスト専科コース(大阪校)

  • 受講料:466,000円(教材費込)
  • 受講期間:1年~1年半 全159時間

アロマセラピストに向けて、「アロマテラピーインストラクター」の授業から「アロマセラピストコース」を1つに凝縮した授業。初心者の人から受講できます。

国際アロマセラピスト専科コース(大阪校)

  • 受講料:844,000円(教材費込)
  • 受講期間:1年半~2年 全275時間

国際アロマセラピストに向けて、「アロマテラピーインストラクター」の授業から「国際アロマセラピストコース」を1つに凝縮した授業。初心者の人でも受講できます。

国際アロマセラピストコース(大阪校)

  • 受講料:390,000円(教材費込)
  • 受講期間:10ヶ月~1年半 全116時間

「アロマセラピストコース」修了生、AEAJアロマセラピスト資格取得者向け。国際的なアロマセラピストを目指せます。メディカルスパや病院、介護施設などで活躍するために、より技術や知識を深められます。

スクールの基本データ

  • 取得できる資格

英国IFA協会認定アロマセラピスト、日本アロマ環境協会(AEAJ)、アロマテラピー検定

  • 就職率

ホームページに具体的な記載はなし。しかし、修了生が開業したサロンのリンクページが数多く掲載していました。

  • アクセス

【大阪校】

所在地:大阪市北区曽根崎新地2丁目1-4エスリード堂島903号

最寄駅:
四つ橋線「西梅田駅」10番出口から徒歩3分、JR東西線「北新地駅」から徒歩3分
JR環状線「大阪駅」桜橋口から徒歩7分

【京都校】

所在地:京都府京都市中京区三条寺町下る永楽町240丸美ビル414

最寄駅:
阪急「河原町駅」9番出口から徒歩6分、地下鉄「烏丸御池駅」から徒歩8分
東西線「市役所前駅」から徒歩4分、京阪「三条駅」から徒歩6分

 
 
 
完全版・アロマセラピストになるにはガイド