癒しのプロ「アロマセラピストになるには」をお教えします!

HOME » 症状別!オススメアロマ

症状別!オススメアロマ

病院に行くほどではないけれど、最近ちょっと疲れている、ストレスを感じている…。そんなときは、症状に合ったアロマを使ってセルフケアをしてみましょう。
それぞれのアロマがどのような症状に効くのか、わかりやすくまとめてみました。

精神的なストレスや不眠が気になる

ストレスがないのが一番ですが、仕事続きで休みがなかったり、環境の変化で眠れないという日もあると思います。
そんなときは、果実の香りで癒してくれるオレンジ・スイートやネロリ、優しく甘い香りのカモミール・ローマン、落ち着いた香りのマジョラムなどがおすすめ。不安な気持ちが強い場合は、ベルガモットやジャスミンを試しながら、ホッとできる香りのアロマを探してみましょう。

肩こりや冷えなど、からだの不調が気になる

デスクワークが多い人は、慢性的な血行不良に悩まされることも。
溜まった老廃物を排出させてくれるジュニパーベリーや、免疫力を強めてくれるラベンダー、内臓系の調子を整えるレモングラスの力を借りてみましょう。
外的な炎症が見られる場合には、ユーカリ・トリオドラもおすすめです。

ニキビなどの肌トラブルが気になる

皮脂のバランスがよくないと感じるときは、シダーウッド・アトラスで調整してみましょう。できてしまったニキビやシミには、ゼラニウムやスパイク・ラベンダーを用いながら改善していきたいですね。
ストレスが原因となっていることも多いので、血行不良に効果のあるアロマから試してみるのもおすすめです。

 
 
 
完全版・アロマセラピストになるにはガイド