癒しのプロ「アロマセラピストになるには」をお教えします!

HOME » 「アロマセラピストになるには」マニュアル » 独学でもなれる?

独学でもなれる?

アロマセラピストになるには、独学とスクールどっちがいいの?という疑問にお答えするページです。

独学とスクール、オススメなのは…

アロマテラピーを学ぶ場合、オススメなのはやっぱりスクールに通うことです。

ひとくちに「アロマを学ぶ」といってもさまざまです。難易度の低い資格の取得は、テキストなどを使って勉強することで、充分な場合もあります。

しかし、アロマセラピストとして仕事をしていきたいという方は、学ぶ内容やモチベーションの面でもスクールを選ぶことをオススメします。

その理由は?

では、スクールをオススメする理由を詳しくご説明したいと思います。

1番の理由は、独学ではできない実習の授業ができること。独学だと基本的にはテキストでの勉強になってしまうので、机に向かう時間が多く、なかなかはかどらないという人も多くいると思います。

その点スクールでは、実習形式の授業があるので、飽きることなく楽しんで学ぶことができます。また、講師はアロマテラピーを専門にしている方が多くいるため、テキストにはない、実践に活かせる知識を交えて授業をしてくれます。

もう1つスクールに通うメリットとして挙げられることは、同じ目標を持った仲間と学ぶことができるということです。

実際にアロマセラピストとして活躍できるようになるまでには、それなりに時間がかかります。勉強していく中で何かわからないことがあったり、くじけそうになったとき、身近に仲間がいることで相談したり励ましあったりしながら、モチベーションを保つことができます。分からないことはすぐにアロマの専門家の講師に聞くことができるため、途中で挫折してしまう危険も少ないでしょう。

金銭面での不安がある方へ

スクールに通うには、それなりに費用がかかります。

学校に行くお金がないから独学で…と考えている方もいらっしゃると思いますが、考え方によってはスクールの方がお得な場合もあります。

例えばスクールでは、受講料やテキスト代、実習で使う精油などが主な費用としてかかりますが、質の高い授業を受けることができます。

独学で学ぼうとすると、テキストなど必要なものを自分で揃える手間もありますし、それが本当に信頼できるものなのか、自分の勉強法はあっているのかなど、さまざまな不安がありますよね。

このようにアロマセラピストになるために、スクールに通うメリットはたくさんあります。独学で!と考えていた方も、スクールに通うことを1度検討してみてはいかがでしょうか?

また、ランキングではオススメのスクールランキングを紹介していますのでぜひご覧下さい。

 
 
 
完全版・アロマセラピストになるにはガイド